業務用痩身機器・キャビテーション機器ならアイエヌジー「コラム」ページ

CaviZERO キャビゼロ 2019.06.11

店販が苦手な方へ〜その②〜

こんにちは(^^)

 

前回の【店販が苦手な方へ①】は沢山の方に見て頂き、ありがとうございました。

 

店販が苦手な理由には、、

 

☑︎ お客様に押し売りみたいに思われたら嫌だ

☑︎ 施術代を頂いた上に商品の話をするのがなんだか、、、

☑︎ うちのお客様は財布の紐が固いから買わない

など、、、

前回は、上から二つまでをお話ししました。

 

今回は、1番下の

うちのお客様は財布の紐が固いから買わない

 

についてお話ししていきます。

 

全国のサロン様にお伺いし、店販はやられないんですか?

とお聞きすると

 

【うちのお客様は財布の紐が固いから買わない】

と言われる方が多いです。

それはなぜそう思われますか?とお聞きすると、

 

・ 地域柄ケチな人が多いから

・ 商品の話をすると露骨に嫌な顔をされるから

・ そもそも話を聞いてもらえない

 

などという理由との事。

 

しかし、地域柄ケチな人が多いから、、、。

これは地域関係なくケチな方は全国にいます笑

収入が少ない地域があるというのはあると思いますが、○○市や○○県はみんな貧乏なのか?と言われればそんな事はありません。

 

商品の話をすると露骨に嫌な顔をされるから、、

これは、お客様が興味がない商品の話をするから嫌な顔をされたりする時もあります。

人は、興味があることの話は前のめりになって聞くものです。

 

そもそも話を聞いてもらえない、、というのは、聞いてもらえる環境を作っているのか?ということです。

 

あるサロンのオーナーから、店販が売れないという相談がありました。

そのオーナーさんは、店販を売りたい!と思いながらもお客様が手に取れない場所に商品が飾ってありました。

 

それでは勿体ないですよね(>_<)

 

商品に興味がないという方=日常生活で美容グッズを買わないわけではありません。

みんな様々なものを買っているのです。

それを、うちで買わないから財布の紐が固い!なんて決めつけてしまうのは勿体ないことです。

 

発想の転換が出来たら良いですね(^ ^)

 

店販売り上げを伸ばしたい!

もっとお客様に商品を知って欲しいと思っているのをどうしたら良いか?

 

インスタグラムで、アンケートを取った結果、、、

 

店販セミナーをやって欲しいというお声が多数ありました。

 

店販セミナーをやっていこうと思いますので、またお知らせ致しますね(^^)

 

話題の痩身マシンCaviZERO キャビゼロ無料体験は、全国各地お伺いします!!

 

 

インスタグラム毎日更新中

 

https://www.instagram.com/ingnagoya2018